新たな被害を出さないためにも、早期解決で被害を最小限に!闇金からの取立を止めさせます!最短1日でご家族や職場に知られずに迅速に解決させます。闇金問題解決、090金融解決、事業者ローン解決!闇金に強い弁護士が対応します。

闇金相談!ヤミ金取立止めさせます!専用フリーダイヤルへ相談無料

728x90.jpg
320x100.jpg

個人間融資は危険な行為 闇金がうようよしている

608360.jpg個人間融資をご存知ですか?
消費者金融や銀行カードローンで借入ができない方などで、審査が全くないとされる個人が、お金を貸してくれるというものですが、ここは闇金ばかりがいると言われています。
審査に通らないブラックリストは、どこの消費者金融でも相手にしてくれません。
信用情報で信用がないので、お金が必要としている方は、信用情報が関係ない個人間融資でなんとか融資をしてもらおうと連絡をします。

とても親切に対応してくれる相手も、徐々に本性を見せてくると、実は闇金業者の事はとても多いです。
闇金としては、待っているだけで連絡がくるのですから、個人間融資は集客手段として最高です。
ここでは、口座買い取り詐欺、携帯電話詐欺なども横行していて、いずれも自分が犯罪に加担してしまうほど恐ろしい事に巻き込まれることがあります。
最初はとても紳士的ですから、自分や家族の事を話してしまい、会社の電話番号なども告げて、身の上をばらしてしまうことで、全て闇金の思うがままです。
ここで1万円ほど借りたとしたら、その先何十万円、何百万円という支払いをしなくてはならない運命になってしまうのです。
恐ろしい返済悲劇が待ち受けています。

どうしてもお金が必要で、仕方なく個人間融資に連絡をしてしまう方もいるでしょう。
しかし、相手がおかしい奴、闇金かもしれないと思ったら、すぐに警察と弁護士事務所に連絡をしてください。
警察は正直すぐには動きませんが、話しは聞いてくれます。
そして、犯罪に加担をしていないかなどを調べますが、どうしてそんなところからお金を借りたの?と叱られることもあるようです。
弁護士は具体的な行動を始めてくれます。
そこで、弁護士に言われる事は、「これから絶対にお金を返さないでください。安心してください。解決できます」です。
もし、この言葉がない弁護士事務所は当てになりません。
弁護士に依頼をしたら、たいてい取立は止まります。
もちろんそのまま返済も無視して、銀行口座の解約しなければなりません。
要するに、闇金と金銭面で縁を切ります。
取立も弁護士からの交渉が始まると何もなくなります、

しかし、ここからが精神的にも辛いところです。
すでにトラウマになっている場合もありますが、あとは弁護士に任せるだけです。
弁護士に言われるままに生活をしていれば、闇金問題は必ず解決できます。

320x100.jpg


320x100.jpg
160x600.jpg