新たな被害を出さないためにも、早期解決で被害を最小限に!闇金からの取立を止めさせます!最短1日でご家族や職場に知られずに迅速に解決させます。闇金問題解決、090金融解決、事業者ローン解決!闇金に強い弁護士が対応します。

闇金相談!ヤミ金取立止めさせます!専用フリーダイヤルへ相談無料

728x90.jpg
320x100.jpg

闇金に手を出した人たちへ

18357002.jpg債務整理は、借金相談の中でも最終手段の一つですが、自分が契約をした内容を書き換えることです。
支払いができない状態になったので、なんとかしてくださいというものです。
金融業者としては、それが法律で定められた方法で訴えられれば従うしかないのです。
その変わりに債務整理をした方は、しばらく金融業者からの出入り禁止のペナルティを受けます。
個人信用情報機関に債務整理の報告が行き、俗に言うブラックリストです。

闇金はそんなブラックリストに対して、ここならお金を借りることができるよ、個人信用情報機関なんか関係ないよと誘ってきます。
そこでまともにものが考えられるのなら、いやいやそんなところは危ないと思うのですが、どうしてもお金が必要であり、1万円でも良いから貸してくれるのであれば、なんとか返せるからとフラフラと闇金で借りてしまう方もいます。
そして、何と言っても審査がない、個人信用情報機関は無関係というところに惹かれるようです。

ここで大切な事があります。
法律が無関係なところでお金を借りるということはどういうことか?
債務整理は法律で定められていることですから、闇金では通用しないことが分かります。
ということは、返済ができない自体になった時にどうしたら良いか?
永遠に支払いを続けるしかないということになります。
えっ?だって1万円しか借りていないから、せいぜい2万か3万円の返済じゃダメなの?
闇金では、そんな事は通用しない世界なのです。
多分、ずっとずっとお金を返済していくことになります、何かと理由を付けられて。

ブラックリストは、あなたは消費者金融でお金を借りられない人というレッテルがあるために、闇金では簡単に借りやすいと考えてしまいます。
それは大きな間違いであり、ペナルティがある間は貸金をしてはいけないのです。
お金を借りない生活をすべきで意識改革をしなければならないのです。
それができずに、ブラックリストでも借りられることを考えていると、到達点は当然闇金になります。
それは身の破滅を表します。

そんな方に対して、闇金専門弁護士は立ち上がってくれます。
ブラックリストであろうと、警察が動かなかろうと、借入と法律で決められた利息だけを支払ったあとの取立をストップさせてくれます。
闇金では自宅や携帯電話、会社などの電話番号を知らせているので、不当な取立が続いたり、勤務先に乗り込んでくることもあるでしょう。
それらを徹底的にやめさせることができるのが弁護士です。
詐欺商法、口座買い取り業者、不法な携帯電話契約などの悪質な犯罪にも巻き込まれることもありますが、全て弁護士が解決してくれることでしょう。そこで言われるのは、二度と闇金とはかかわらないことです。
絶対に返済をしない、怖がらないこと。
そして、ブラックリストは年月が経てば消えてしまうことですから、しばらく待つことです。
そうして、闇金問題が解決した時、お金を借りる重要性を認識することが大切です。
それがわからずにいると、再び闇金に行ってしまう方もいるようです。


320x100.jpg


320x100.jpg
160x600.jpg