ヤミ金相談窓口

お金が借りたいから闇金のお世話になってしまった方は、即刻弁護士や司法書士、警察などへ相談しましょう。今は特に被害が無いと思っていても、数日後とんでもない事になる可能性が高いのです。

ネット掲示板などで、業者と名乗る所からお金を借りている場合やソフト闇金であれば、まだ被害は少なくて済むかもしれませんが、もしもお近くの090金融又は近郊の闇金を利用してしまった場合、電話の嫌がらせだけに終わらず直接被害を受ける事があるかもしれません。

念の為、警察へ通報するのもアリだと思いますが、あまり宛にし過ぎないようにして下さい。恐らくすぐには動いてくれないかと思われますので、同時に弁護士や司法書士への相談を忘れないで行っておきましょう。

当然闇金にお金を払わない事となる為、取立てや嫌がらせは悪化します。だからこそ、今後闇金に対して用件や請求に応じないように、弁護士や司法書士の力を借りるという事になります。闇金の言いなりになっていてはいつまでも苦しみは続くので、そんな要求は呑めないと思っているのであれば、怖がらないで法的手段で解決しましょう。

闇金にお金は返さないと心に決めたのでしたら、闇金相談窓口などに電話するか、法テラス又は直接闇金専門に強い弁護士又は司法書士にアタックしてみて下さい。こうして迷っている間にも、闇金業者側は債務者からどのようにお金を巻き上げようか、色々悪質な手口を考えている事でしょう。

闇金相談している間に、携帯電話や自宅電話に闇金から突然又連絡が入っても、決して話さない又は応じないようにして下さい。目に見えない間でも闇金は活動していますので、、下手にこちら側が挑発したり相手に攻撃的になっていると、今より更に事態が悪化してしまう事も予想出来ます。万が一ヤクザだったり場所を特定されているような状態であれば、取立て回収も手の込んだものとなってくる事でしょう。

出来るだけ解決へ素早く導く事が、闇金からの脱出と勝利への鍵となります。相手が気付かないうちに法的手段で闇金の悪巧みを封じ込んでしまいましょう。