闇金なんかにずっと返済なんてしなくて良いんです

闇金は元々が違法の貸金業者となっているので、いくら契約を交わしたからと言っても、いつでも返済をストップする事は可能です。勿論、借りたら返すというのがお金の常識だとは思いますが、闇金自体が常識知らずな業者ですので、そこまで深く気にする必要はありません。

但し、ずっと放置するなど明らかに何の対処もなく、闇金の怒りを募らせるような事だけは極力避けましょう。また、慌てて警察などに通報するのもご法度です。それは、闇金に対して非常に有力な存在が司法書士や弁護士になるからです。法的手段で解決してくれる存在を味方にしていれば、闇金からの取り立て、請求、脅迫など一気に解決が出来る事だと考えられます。

闇金からお金を借りたら、最悪カラス金という一日に一割という暴利を支払う事だって有り得ます。そのせいで返済が思うようにいかなくなったり、それでも尚しつこく請求されたりするかもしれません。

カラス金に比べたら、闇金のトイチがとっても可愛いと思える位です。したがって、闇金からお金を借りた人が無理に返済を頑張ろうと思っていたら、まず身が持たない事だと思います。これ以上の返済は、精神も体も蝕む事になると断言できるでしょう。

かと言って、借金を返さなければ闇金が攻撃をしてくる事となるので、弁護士などに力になってもらい、これからも続くであろう闇金被害を止めましょう。闇金への返済で先行きがわからないような返済は、もう続ける必要ありません。違法金利による取り立てや嫌がらせを止めたいと思ったら、専門の弁護士や司法書士に即相談し直接交渉してもらって下さい。