色々な闇金融

闇金と一言で言いましても、一種類だけでは無く闇金の種類も多種多様です。一番有名なのはトイチといった所で、10日毎に1割の高金利を請求されるというものでしょう。借りた額によっては返すのが本当に困難で、支払えない場合の取り立ても大変だし怖いと言う人が多いです。

さらには、10日で二割とか10日で3割とかもあって、トニとかトサンと呼んだりもします。他には090金融と言って、実際は携帯電話だけしか無いのに架空会社を名乗って違法な高金利を取る業者です。電柱又はガードレールに貼り付けされている怪しい宣伝は、この人達による可能性が高いです。

そして、多重債務者の地獄への案内人とも言えるのが、紹介屋という所になります。お金を貸してくれる所を紹介してくれるのですが、紹介料を借入額の1~3割程払わないといけないです。しかも、闇金とグルの場合が多く、ダブルでやられます。

今の時代に合わせて闇金の手口も増えいるので、実際に被害が出なければ気付けない事が多いのが現状ですので、より注意を向けるようにしましょう。

闇金の取り締まりが厳しくなった今ではソフト闇金というのも出てきており、対応は親切かつ取り立てもないのですが、金利は法外で知らず知らず法外の高金利を支払っている人がいるみたいです。この他にも色々な闇金がありますので、代表的な所だけでも覚えておくと良いと思います。